情報化の時代とテレビ

情報化の時代とテレビ

お風呂に入りながらテレビ

我が家のお風呂にはテレビがついています。私は普段はまったくテレビを見ないのですが、ダイエットで一時間お風呂に入ると私の体重だと300kcal消費できると聞いたので38度に温度を設定し、テレビを見ながら入浴します。最初はコンタクトレンズにしないと見れないと思っていたのですが、私たちの結婚式に来日してくれたアメリカの友人が我が家にステイしていた時にお風呂で眼鏡をかけて日本の番組を見て、大笑いしていたのを思い出し、今では眼鏡でお風呂に入っています。

本当に小さなテレビなのですが、お風呂のリモコンの上についています。二時間もののサスペンスを見たり、大好きなアニメをみたり、でも、一番多いのはニュースです。気象情報をみるだけで10分は行けます。テレビをみながらエクササイズする人も多いと聞きますが、お風呂に入りながらだとリラックスもでき一日の疲れもとれてカロリーも消費する、といいことだらけです。昔は脱衣室に音楽プレーヤーを持ち込んで音楽を聴きながら入浴できたらいい方だったので時代の変化を感じます。

その他の記事

Copyright (C)2018情報化の時代とテレビ.All rights reserved.