情報化の時代とテレビ

情報化の時代とテレビ

テレビとその番組の現状

私も今はテレビを殆ど見ませんが、その代わりにパソコンは常に利用しています。パソコンだと映画やドラマもテレビと同じように見ることが出来ますし、その他インターネットサーフィンもいくらでも出来ます。趣味としてネットゲームも出来ますし、いろいろな情報も掲示板や口コミSNSなどで入ります。インターネットはそのような便利な存在になりましたので、インターネットにテレビから移ってしまった人たちも多いのではないかと思います。またスマホがあれば、テレビは見たい番組だけ録画しておいて、スマホのSNSの方に時間をさきたい、ネットゲームをしたいとなっていると思います。

それはテレビの番組でも言えて、あまりにも面白くないドラマや、お笑い芸人ばかりが出る番組や、女性アナウンサーが、まるで芸能人のような状況になっていたりで、面白く無いという感じがどうしてもしてしまいます。また俳優としての魅力のある人が減り、人気グループの名前だけでもっている番組などもあり、どうひっくり返ってみても面白く無いという感じがします。テレビが売れるためには、まずテレビの前に釘付けにするような番組を増やすことではないかと思います。

その他の記事

Copyright (C)2017情報化の時代とテレビ.All rights reserved.