情報化の時代とテレビ

情報化の時代とテレビ

テレビを見ることが趣味

たくさんある趣味の中で、テレビと答える人は多いのではないだろうか。小さい頃から、家では常にテレビが付いていた。朝はニュース。学校から帰ると、祖母が時代劇を見ている。バラエティー番組を見ながら夕ご飯を食べ、寝る前にドラマを見る。常に身近にテレビがあった。

そして、テレビとは、私にたくさんの夢も与えてくれた。小さい頃は、テレビに出ているアイドルに憧れ、アイドルになりたいと夢見ていたこともあった。また、たくさんの情報をテレビから得て、自分の知識を増やしていった。子供を持った今、なかなか昔のようにテレビを見る機会は減ったものの、好きな番組を録画し、子供が寝た後に見るのも、楽しみの1つだ。そして、必要な情報も与えてくれる。子供の教育や、震災情報など、生きていくうえで必要なことをテレビで学ぶこともある。テレビは、あまりいい影響を受けないという考えもあるが、やはり私はテレビが好きである。そして、これからもテレビは趣味の1つである。

その他の記事

テレビ・趣味・ホビーが気になり始めた方へ

Copyright (C)2017情報化の時代とテレビ.All rights reserved.