情報化の時代とテレビ

情報化の時代とテレビ

テレビを付けっぱなしで寝ちゃう癖

私はテレビを付けっぱなしで寝るという悪い癖があります。深夜帯の番組が好きでよく視聴しているのですが、酒を飲みながら視聴しているので酒の力で気が付いたら寝てしまいます。朝起きたら付けっぱなしで映っていて電気代を無駄にしたなと何度も後悔しています。酒を控えればこの悪い癖も少しはましになりそうですが、昔から酒は大好物で視聴する時には欠かせない飲料です。気分が緩やかになりながら視聴すると結構面白さは倍増するのです。

しかし、電気代を節約する為には酒は控えることを検討します。寝酒は身体にも毒ですし、毎度飲むのも肝臓を壊しそうです。とにかく寝酒を控えればテレビの付けっぱなしも防げるはずです。または門限を決めてテレビを視聴する時間を制限することも必要になります。夜11時までを目処にそれ以降の時間帯は絶対に視聴を制限して、その分を読書なり睡眠になりにまわすのが特に良さそうです。とにかくこの悪い癖を直すのは自分次第なので何とか頑張らねばなりません。

その他の記事

テレビ・趣味・ホビーが気になり始めた方へ

Copyright (C)2017情報化の時代とテレビ.All rights reserved.