情報化の時代とテレビ

情報化の時代とテレビ

テレビ番組でも世界のロケが結構好きです。

最近テレビ番組で、海外の話題を取り上げるのをよく見かけます。秘境のなかなか人がたどりつけない所まで何日もかけて行ってそこで暮らす日本人に会う番組を見ると世界が狭くなったような感じがしますね。そして、日本人同士応援したくなる気持ちが沸いてきます。

すごくきれいな画面で、もう一緒に旅をしてるかのような臨場感がある素敵な旅番組もあります。高性能のカメラで撮影してるからあんなにきれいなんだろうと思うのですが、せっかく見る旅番組はあれくらい美しいのがいいですね。自然や遺跡、街の暮らしと世界にはすばらしい場所がいっぱいあってまだ行ったこともない所ばかりなんで、テレビを通じて知れること、見れることは、有り難いなあって思います。

そういった番組は、ナレーションも大切ですね。雰囲気作りというか、朴訥なしゃべり口調が旅の趣をより盛り上げてくれます。今後、ますますこの手の番組が好みになると思います。そこには、世界の見知らぬ場所への好奇心があるのだと思います。

その他の記事

テレビ・趣味・ホビーが気になり始めた方へ

Copyright (C)2017情報化の時代とテレビ.All rights reserved.